なんだかんだと、満員電車 [日常]

第4波だとかなんだとか言われているけれど、いつもの電車は安定の通勤ラッシュ。
飲食店の時短に、利用者への自粛を叫びながら、電車は行きも帰りも、普通に混む。

今はまだ、一年前ほどに電車の遅延はないけれと、今朝でこんなに混んでれば、それも時間の問題ね。
「荷物が挟まった」とか「お客様対応」とか「線路立ち入り」とか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

予定外、は想定内でいよう。その3 [日常]

最寄りの皮膚科に、朝一で出掛けた。
昨日の夜、ホームページで診察時間も確認。土曜日は朝9時からとなっている。

よしよし、9時ぴったりに着いた、とドアを開けようとしたら手書きの看板が。

「土曜日は昼3時〜」

なんてこったい。

診察時間を変更したなら、ホームページも連動して直しておいてほしかった…。

ちゃんと確認してきたのに…。もはや自分では回避できない。

またしても、予定が崩れてしまった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

『野良犬の値段』 [本]

百田尚樹・著

しまった。表紙の写メを撮り忘れた。

職場の人に貸してもらいました。
著者初のミステリーなんだそう。
このテイスト、好きだなぁ。

次もこんなミステリーを書いてくれないかしら。

読みたい本がいっばいあるけど、最寄りの図書館では扱いがない。全部買ってたらなかなかの散財になってしまうなぁ。
ハードカバーだから。
置くところもないし。

でも読みたい欲には勝てない。
つい買ってしまうのが、悩みどころ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

書籍の電子版は貸し借りできないよね [日常]

最近は慣れてきたのか、電子書籍にそれはど抵抗はない。自分で出すなら、紙は絶対はずしたくはないけど。

職場の人に、最近おもしろい本を読んだよ、って紹介してもらった。
いつもなら「次、貸してあげるよ」と行ってくれるのだけれど、電子書籍を買ったんだそうな。

もう、本の貸し借りもできなくなっちゃうね。

互いの気に入った本を貸し借りし合うコミュニケーションも、失われていくのだなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

衣替えの時期にやってくる、甘い期待 [日常]

このパンツ、もうちょっと頑張ればまだ履けるのではーー。

内臓出そう、ってほどウエスト締め付けてるのに、ふとももが通った安堵感がそう思わせるのか。

その「もうちょっと頑張る」シェイプアップが成功した試しもないのに。

そうと知りつつ、パンツ2本、ジャケット1枚、スカート2枚…。
トキメクから捨てられない!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

映画『シン・エヴァンゲリオン』劇場版 [日常]

2021-03-21T16:20:57.jpg
庵野監督はすごい。
自分の脳内のイメージを、多くのスタッフ達と共有して具現化し、かつ多くのファンを魅了する。
日本の経済にだって影響を与えてる。

ということを、ずっと考えてた。
世界観がワタシには難しくて…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

どうなっちゃうのかなぁ [日常]

2021-03-19T23:24:38.jpg
緊急事態宣言下だったので、職場は三割出社に制限されていたけれど、これからどうなるんだろう。

週2回、在宅ワークの権利がもらえるととてもありがたい。
でも会社に出社するのも好きだから、是が非でも在宅ワークさせてくれ、とは思わない。会社に行くと誰かいるから、話せると嬉しい。
お昼ごはんだって、みんなと食べに行けちゃう。今日は天丼だ。

なにせ、一人暮らしに自室での在宅ワークは孤独。
こんなことでは、フリーランスにはなれないなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

アニメ『転生したらスライムだった件』第2期 [日常]

略して「転スラ」。
大好きでいつも楽しみにしている。

敵も仲間にしてしまう、あのほのぼの感が好きで、1期のオークロードの話は泣けて泣けてしょうがなかった。

が、昨日の話は未だかつてないほど、残酷だった…。

あああああ。

まぁ、びっくりしたけど、それでも好きなんだけど。

創作って、楽しいなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

壮行会 [日常]

2021-03-11T23:31:23.jpg
入社してから何かとお世話になった方が、今月でとうとうコンサル契約を終了されることに。
独立して会社を作られるので、今までの業務は引き続き担当されるそうだけれど。
とは言っても、もう会社には出社されないので、とても寂しい。

今までの功績を讃えて、皆で盛大に門出をお祝いしたいところだけれど、このご時世なので、二人でまったりお食事をしてきた。主賓のごちそうで。
もう、お腹いっぱいで、寝返りをうつのも大変です。

人もどんどん入れ替わるし、会社も変わっていく。
わかっちゃいるけど、受け入れ難し!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

資格試験で吹っ切れる [日常]

テストセンターというところに初めて行った。
某資格試験を受けに行ったのだけれど、一つの部屋でいろいろな試験をオンラインで受ける受講者がいっぱい。
試験開始の時間は、PCの予約制なのでまちまち。試験期間も2週間くらいあったから、
受験問題の漏洩なんか、受講者のモラルにかかってるなぁ。

私が受けたのは、合格率7割で、その業務に携わっている人はだいたいは1度目で受かる、
と言われているもの。
甘く見てたわ。そもそも、いいお歳になって、テスト勉強なんて集中力が続かないわ。

手応えはあったさ。まったくできなかったという手ごたえが。
せいぜい4割くらいしかあってる気がしない。回答時間も足らなかったし…
ダメじゃん、ワタシ。


 A 一時期多かった・・・が、最近見直されている。
 B 最近の・・・を受け、・・・が・・・している。

どちらが正しいか。

って、なに、これクイズ? 分からぬ。

資格証明書を保有しているほうが、評価も「見える化」できるけど、この資格があっても、
とくに仕事には役に立たなさそう。
そんな役に立たなさそうな資格試験に1万1千円。(負け犬の遠吠え)

こんなことなら、もっと違うことに使えばよかった。
申し込んだその日から2カ月近く。試験にプレッシャーを感じながらまったく手付かずの無為な時間を過ごすくらいなら、好きなことをしてればよかった。

本読んだり、習作に向き合ったり。

お蔭で吹っ切れた。
何となく、自粛自粛でコロナ鬱かしら、と意気消沈していたけれど。
やるべきこともやりたいことも、やれることも決まっているんだから、何を悩むのか。

プライベートは、好きなことしかしない。

ありがとう、1万1千円。

目が覚めたよ。


nice!(0)  コメント(0)