『月と雷』 [日常]

2021-07-19T22:10:13.jpg
角田光代 著(中央文庫)

『紙の月』が大好きで、何度も読み返す。
なにかの拍子に、道を外してしまう話が好きなんだろうか。

『月と雷』はラストがヒロインが、「まあ、それも楽しいか」といろいろと吹っ切って前に進む、ちょっと救われる話だった。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。