今年の抱負 [日常]

2冊目上梓を目指し、物書きのはしくれとして確実な一歩を刻みます。 ライターとして新たな視点を磨くため、1月から講座を受けます。

ワタシの2011年を振り返ると、地震や余震、放射線騒動で萎縮した一年だったなと思います。
目標は、まずは入院しないこと、3連休はどこか旅に出ること、2冊目を上梓すること、でした。

入院はクリアしましたが、先の問題で結局お部屋に引き篭もり。
部屋にいたからといって、次の書籍の企画が生まれたわけでも、
人文系アンテナにビビっとくる人に出会えたわけでもなく、なんだか冴えない一年でした。

まずは、行動ありき。

今年はジョンさんに会いに行こう。
初心に帰ろう。
立ち位置を確認しよう。

自分はどうありたいか。
何がしたいか。

何度自分に問い掛けても、もう答えはブレません。
「いい話を書きたい」
「必要だと思われる話を書きたい」
「読んでもらえる話を書きたい」
そして、私は紙媒体の文化を守りたい。

背水の陣の宣言です。

今年は、2冊目を上梓する!


【既刊本】
『100%オーガニックフードを自分で育てる ~A4サイズのスペースがあれば、一年間サラダは食べられる~』
表紙.png
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

大本慎太郎

もしかして、筆者は和歌山にいた方ですか?
以前、本屋で著書を見て気になっていました
by 大本慎太郎 (2012-01-04 21:22) 

おーり

気付くのが遅れてすみません。
お久しぶりです。
よかったら立ち読みででも、中身を見てやってください。
by おーり (2012-02-04 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。